アルバイトが多い職場での給与の日払いシステム

給与の日払いシステムとは、1日単位で給与を支払ってもらえるシステムのことです。

アルバイトが多い仕事においては、既にこのような日払いシステムを取り入れている会社もあるでしょう。とくに短期のアルバイトの仕事が多い場合には当てはまります。1日や2日だけ働いたのに、給与をもらえるのが翌月末ということではあまりにも待ち遠しいでしょう。そもそもこのような短期のアルバイトは、できるだけすぐにお金を稼ぎたいと思ってやってくる人が多いはずですからなおのことです。

ですが、最近では、もともとはそのような日払いシステムを取り入れていなかった会社であっても新たな導入を模索する動きが広がっています。つまり、元々日払い制ではなく週払い制とか月給制を取っていたけれども、できれば日払いでも払いたいと考える会社が増えてきているということです。これは要するに働く人を思ってのことというか、それだけ働く人のことを考えないと十分なアルバイトが集まらない会社やお店が増えてきているということに他ならないかもしれません。

会社の経理部門の負担にはできるだけならないよう、専用のアプリケーションを導入して実務は基本的に全て外部にアウトソーシングし、会社の負担を最小限に抑えて導入できるシステムも出てきています。アプリケーションはスマホからでもアクセスすることができ、アルバイト自身が自分で操作して日払いでの給与を請求し、振り込みなどで受け取れる仕組みになっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *