弁護士の無料相談について

報酬は、弁護士が自由に設定してよいので、弁護士により異なることとなります。しかしながら、それほど大きな差があるわけではありません。相談料としては、時間制をとっているケースが多く、30分5,000円程度が一般的ですが、初回は、無料相談に応じていたり、過払い金請求の相談は無料とするところもあります。ただし、多くの人は相談する機会が多くあるわけではありませんし、何となく敷居が高いとか、相談料をあらかじめ聞くのをはばかれるという人もいるかもしれません。

そこで、気軽に相談できるように、法務省所管の法人で日本司法支援センターが運営している法テラスという愛称の法律相談機関があります。ここは、一定の要件を満たす人の相談は無料で受けられます。法テラスは、従来、法律相談の手続きや費用が不透明で、相談しにくかったり、過疎地域には身近に法律専門家がいないなど、法的トラブルの公平な対応に問題があったことから、総合法律支援法に基づき設立されたものです。法テラスの役職員はみなし公務員となります。

相談内容は、民事、家事等で刑事事件は対象外です。法テラスを利用するには、まず電話等で予約する必要があります。予約した日時に相談窓口に出向くと、法テラスと契約している弁護士、司法書士が相談に乗ってくれます。また、振り込め詐欺など事案に応じて、各自治体や弁護士会が無料相談会を開催することがありますので、事案によっては、無料で相談を受けることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です